ニュースNEWS

2020年04月07日

サービス | ニュースリリース

マニュアル作成ソフト「Dojo Ver8.00」を4月7日にリリース ~テンプレートWord機能を強化し Word形式のマニュアル作成時間を最大60%削減~

企業向けソフトウェアソリューションを提供する株式会社テンダ(本社/東京都豊島区、代表取締役社長/中村 繁貴、以下「テンダ」)は、導入企業数2,600社以上のマニュアル自動作成ソフトの最新バージョン「Dojo 8.00(http://www.tepss.com/)を本日リリースしました。

今回の「Dojo 8.00」のバージョンアップでは、Word形式の出力テンプレートが用意され、このテンプレートを利用することで、分かり易いレイアウトによって、さらに効果的なマニュアルが短時間で作成できるようになる「テンプレートWord機能」が追加されました。
また、お客様からお寄せいただいたご要望をベースに作成した、新たなテンプレートのダウンロードを可能とする保守サービス強化も行います。今回のバージョンアップにより、製造業やサービス業などを中心に、より企業ニーズにあった多彩な業務マニュアルコンテンツをよりスピーディーに作成いただけるようになりました。
テンダでは年内導入企業数200社を想定しています。

「Dojo 8.00」概要

■テンプレートWord機能を新たに追加
操作マニュアルや業務手順書などを作る場合、1ページ内に含まれる画像の数や説明文の位置があらかじめテンプレートとして設定されているため、マニュアルの見た目を自動的に整えることができます。
この機能により、分かりやすいレイアウトで、より効果的なマニュアルを短時間(旧バージョン比較で60%削減)で作成できるようになります。
さらに、利用するマニュアルの用途に適したテンプレートをお選びいただけるよう、シンプルなデザインからポップなデザインまで、10種類をご用意致しました。
また、今後は保守サービスにお寄せいただく情報などをもとに業務単位で追加利用可能なテンプレートをユーザーサポートサイトからダウンロード方法でご提供し、お客様の利便性向上を図っていきます。

新機能の出力イメージ
【テンプレートWordによる出力イメージ画面】

マニュアル作成ソフト「Dojo」とは

普段どおりのパソコン操作を行うだけで、自動で画像取得や文言作成を行い、マニュアルや e-ラーニングコンテンツを自動で作成することができます。マニュアル作成工数を最大98%削減する、革新的なマニュアル&コンテンツ作成ソフトです。

  • Word、Excel、PowerPoint、PDF、HTML5、動画など全 12 形式に対応
  • 文章を音声ナレーションに自動変換 (吹き込み不要)
  • 特殊なキーボード操作マニュアルにも対応
  • 日本語以外に、英語・中国語に対応

導入企業数が2,600社以上で、多くの企業での業務マニュアル、教育コンテンツ作成にご利用いただいております。

今後の方向性

「Dojo」では、お客様のご要望を元に随時バージョンアップを行なっています。近年、業務スタイルの変化から、高解像度(高DPI)パソコンの画面キャプチャを利用してすぐに利用できるマニュアルを作成し、業務品質を上げたいというお客様の要望も多く、2019年11月のDojo 7.50のバージョンアップでは、高解像度パソコンにおける画像キャプチャ機能に対
応しています。また今回のバージョンアップでは、テンプレートWord機能に対応することでお客様の手を煩わすことなく、より高精度で美しいマニュアル作成を実現しました。
テンダは今後も、Dojoをご利用のお客様の要望を開発に反映させ、企業教育の向上に寄与していきます。

■マニュアル自動作成ソフト「Dojo」公式サイト
https://www.tepss.com/

<株式会社テンダの概要>
【本社所在地】東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60(57F)
【設 立】1995年6月1日
【代表者】代表取締役 社長 中村 繁貴
【資本金】1億円
【事業内容】ビジネスプロダクト事業、Webソリューション事業、クリエイティブ事業、
オンラインゲーム事業
【URL】https://www.tenda.co.jp/

取材に関するお問い合わせ

株式会社テンダ
広報:和田、三品

TEL
03-3590-4110
FAX
03-3590-4200
メール
pr@tenda.co.jp

一覧に戻る

(C) TENDA Co., Ltd.