ソーシャルゲーム開発を行う株式会社テンダ(本社/東京都豊島区、 代表取締役社長/中村繁貴)は、「Mobage(モバゲー)」など各ゲームプラットフォームで提供中のソーシャルゲーム『ヴァンパイア†ブラッド』にて、12月27日(木)よりボイス付きカード「ローズ(CV. 大久保瑠美)」を追加することをお知らせします。

 

 

“争いのない美しい世界を愛する、心優しきヴァンパイア”「ローズ」を演じるのは「大久保瑠美」さんです。“無邪気な猫耳マジシャン”「デイジー・リップス」とともに、期間限定で開催される「New Yearルーレット」に登場いたします。ぜひこの機会に新カードを入手してください!

『ヴァンパイア†ブラッド』では今後も続々とボイス付きカードの追加を予定していますので、どうぞご期待ください。

 

■「New Yearルーレット」開催期間

2018年12月27日(木)17:00 ~ 2019年1月10日(木)13:59

※開催期間は予告なく変更となる場合がございます。

※ボイス再生は「PC」「スマートフォン※一部端末をのぞく」のみ対応しています。「フィーチャーフォン」では非対応となります。

 

◆新キャラクター紹介

[Full Bloom-幸せの色-]ローズ

▼キャラクターボイス:大久保瑠美

通常時 / ヴァンパイア覚醒時

▼プロフィール

永い時を生きるヴァンパイア。美しい世界を愛し、種族間の醜い争いに嘆き、逃げるように眠りについた。

▼ボイスサンプル

「これはお年玉、ですか? お年玉は子供が貰う物だと聞きましたが……ふふっ、私、子供に見えますか?」

 

[燦々イリュージョンスター]デイジー・リップス

通常時 / ヴァンパイア覚醒時

▼プロフィール

魔法のようなマジックで世界中に驚きと感動を与える一流マジシャン。なんでも取り出せるシルクハットは、四次元につながっているという噂がある。

 

■『ヴァンパイア†ブラッド』ゲーム概要■

舞台は現代の日本。
プレイヤーが“ヴァンパイア”を従える事のできる力を覚醒させるところからストーリーが始まります。
ヴァンパイアは、本来の姿を隠し人間と共に暮らしていますが、彼らの中には“ヴァンパイアだけの世界”を創り上げようと目論んでいる者もおり、プレイヤーはそうした野望を阻止し、この世界を救うため戦いに挑んでいきます。 ゲームは、街に潜むヴァンパイアと血の契約を交わして仲間にし、ヴァンパイアの進化合成を繰り返したり、覚醒させたりしながらストーリーやクエストを進めていくカードバトルゲームです。

 

 

■ソーシャルゲーム『ヴァンパイア†ブラッド』詳細

提供プラットフォーム:mobage、GREE、ヤマダゲーム、WAKU+、mixiゲーム、mobcast、にじよめ、TSUTAYAオンラインゲーム、Ameba、ゲソてん

▼ゲーム公式サイト

URL:https://v-blood.com/

対応環境:

スマートフォン

 【iPhone】iOS4.3以降を搭載したiPhone 3GS以降の端末、iPod touch第3世代以降の端末

 【Android】Android2.3以上でFlashPlayerを搭載した端末※標準ブラウザのみサポート

フィーチャーフォン

 docomo: 2009 年度冬春モデル以降の機種

 au:WIN Flash対応機種

 SoftBank:3G Flash対応機種

PC※一部ゲームプラットフォームのみ対応

 推奨OS:Windows7、Mac OS X

プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)

 

※本リリースに記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。