Webコンテンツの企画から制作・システム受託開発を行う株式会社テンダ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:小林 謙、以下テンダ)では、安全にWordPressサイトを運用いただくために生まれたセキュリティ強化サービス「Security Krei(セキュリティ クレイ)」を7月19日(木)にリリースいたしました。

 

Security Kreiサービスサイト:https://www.tenda.co.jp/securitykrei/

 

 

○「Security Krei」とは

「Security Krei」は、安全にWordPressサイトを運用いただくために生まれたセキュリティ強化サービスです。
WordPressの脅威となる、改ざんや攻撃、障害からサイトを守ります。

 

○「Security Krei」が作る安全なサイト

テンダが培ったセキュリティ対策のノウハウを基に、セキュリティ診断やセキュリティ対策の実行、
サーバー監視など様々な角度からセキュリティリスクを解消します。
WordPressサイトを守るワンストップのセキュリティ強化サービスが「Security Krei」です。

 

○サイトを守る4つの対策

「Security Krei」は、以下の4つの観点からWordPressサイトのセキュリティリスクを解消し、
サイバー攻撃や障害から貴社のサイトをお守りします。

 

1.既存サイトのリスク察知

WordPress専用のセキュリティ診断サービスを利用し、セキュリティの総合評価を実施します。

2.セキュリティ強化の実施

セキュリティ強化を実施し、WordPress構築サイトの安全性を高めます。

3.障害に強いサーバー構成

Amazon Web Services(AWS)のサービスを利用し、セキュリティ、耐障害性で最適なサーバー構成をご提案します。

4.迅速な障害対応

JIG-SAW社とパートナー提携を結んでおり、24時間365日のシステム監視体制をご用意致します。

 

【お問い合わせはこちら】

https://www.tenda.co.jp/securitykrei/inquiry/index.html?id=sec02