ソーシャルゲーム開発を行う、株式会社テンダ(本社/東京都豊島区、 代表取締役社長/小林 謙)は、「mobage(モバゲー)」など各ゲームプラットフォームで提供中のソーシャルゲーム『ヴァンパイア†ブラッド』にて7月12日(木)より「<UR>設楽愛実(CV.高橋李依)」のボイス付カードを追加することをお知らせいたします。

 

 

“あなたにだけ笑顔をくれる”「設楽愛実」を演じるのは「高橋李依」さんです。

 

「<UR>設楽愛実」は期間限定で開催される「姫百合の詩ルーレット」から入手可能です。
待望のボイス実装カードです。入手期間が限られていますので、ぜひこの機会に新カードを入手してください!

 

『ヴァンパイア†ブラッド』では今後も続々とボイス付きカードの追加を予定しております。楽しみにお待ちください。

 

■キャラクター詳細

[スイートエゴイスティック]設楽 愛実(したら めぐみ)

▼レアリティ:UR

▼キャラクターボイス:高橋李依

▼プロフィール

夜の街を彷徨う少女。他人と距離を置く冷めた性格であったが、主人公には少しずつ笑顔を見せてくれるようになった。

▼再生ボイスサンプル

「改めてこんな話するのも照れるけどさ……なんだかんだ、いつもそばにいてくれてありがとう。」

▼キャラクター画像(通常時、ヴァンパイア覚醒時)

 

※カード同士を合成し進化させることで見た目と能力が変化します

 

▼姫百合の詩ルーレット開催期間

2018年7月12日(木)17:00 ~ 2018年7月19日(木)13:59

 

※開催期間は予告なく変更となる場合がございます

※ボイス再生は「PC」「スマートフォン※一部端末をのぞく」のみ対応しております。「フィーチャーフォン」では非対応となります

 

 

■『ヴァンパイア†ブラッド』ゲーム概要■

舞台は現代の日本。
プレイヤーが“ヴァンパイア”を従える事のできる力を覚醒させるところからストーリーが始まります。
ヴァンパイアは、本来の姿を隠し人間と共に暮らしていますが、彼らの中には“ヴァンパイアだけの世界”を創り上げようと目論んでいる者もおり、プレイヤーはそうした野望を阻止し、この世界を救うため戦いに挑んでいきます。 ゲームは、街に潜むヴァンパイアと血の契約を交わして仲間にし、ヴァンパイアの進化合成を繰り返したり、覚醒させたりしながらストーリーやクエストを進めていくカードバトルゲームです。

 

 

■ソーシャルゲーム『ヴァンパイア†ブラッド』詳細

提供プラットフォーム:mobage、GREE、ヤマダゲーム、WAKU+、mixiゲーム、mobcast、にじよめ、TSUTAYAオンラインゲーム、Ameba、ゲソてん

▼ゲーム公式サイト

URL:https://v-blood.com/

対応環境:

スマートフォン

 【iPhone】iOS4.3以降を搭載したiPhone 3GS以降の端末、iPod touch第3世代以降の端末

 【Android】Android2.3以上でFlashPlayerを搭載した端末※標準ブラウザのみサポート

フィーチャーフォン

 docomo: 2009 年度冬春モデル以降の機種

 au:WIN Flash対応機種

 SoftBank:3G Flash対応機種

PC※一部ゲームプラットフォームのみ対応

 推奨OS:Windows7、Mac OS X

プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)

 

※本リリースに記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。