企業向けクラウド/パッケージソフトウェアの企画・開発・販売を手掛ける株式会社テンダ(本社/東京都豊島区)は、主力製品であるクラウド版ビジネスチャット「TEんWA(テンワ)」に企業ごとの独自スタンプが登録できる『オリジナルスタンプ機能』を本日リリースしたことをお知らせします。

 

働き方改革によるテレワーク導入や副業、パラレルワークが注目される中、従業員の帰属意識、企業理念の浸透の低下を懸念する企業が増えています。そこで、社内コミュニケーションツールであるビジネスチャット「TEんWA」の『オリジナルスタンプ機能』で企業キャラクターや独自スタンプを使うことにより、スタンプが企業と従業員とのコミュニケーターの役割を果たし、従業員の帰属意識や企業理念・文化の浸透の手助け、インナーブランディングにも有効になるとともに、業務へのモチベーションアップに役立てる効果が期待されます。

 

□オリジナルスタンプ機能について

・独自スタンプ作成

画像のデザイン費用、作成費用、設定費用をお客様に負担していただく必要があります。
お客様が画像を自作する場合は、設定費用のみ負担していただきます。また、テンダではお客様独自のオリジナルスタンプのデザイン、制作も請け負っています。

 

・スタンプの登録/設定作業

テンダで実施します。
1キャラクター32個まで設定可能です。

 

・標準スタンプの非表示設定

お客様のご依頼に応じて、標準スタンプについても非表示の設定が可能です。

 

□背景

従来のビジネスチャットでは、テキストのみのコミュニケーションにより相手に誤解が生まれてしまうこと、不要なコミュニケーションストレスを発生させてしまうことが、便利なコミュニケーションツールの弊害にもなっていました。
「TEんWA」では、サービスリリースの当初から感情を補完するスタンプ機能を搭載し、老若男女問わず誰でも使いやすいキャラクタースタンプとして384種類のスタンプを実装しています。
今回、大手広告代理店のお客様から「企業独自のスタンプを実装し、企業への帰属意識や企業文化の浸透、一体感の醸成したい」という相談を請け、この度の機能リリースとなりました。

 

□ビジネスチャット「TEんWA」(https://www.tento.camp/tenwa/)とは

「TEんWA」とは、セキュアな環境で、多彩な通知機能、スタンプによる手軽なコミュニケーションを実現するクラウド版ビジネスチャットです。

 

「TEんWA」は、個人のITリテラシーに関わらず、直感的なUI(ユーザーインターフェース)やアイコンで機能を表現し、マウスオーバー時には機能紹介が表示されるなど誰でも簡単に利用できるサービスです。中小企業様から、一部上場企業様、大手メガバンク様まで幅広くご利用いただいております。

 

2017年11月11日で「TEんWA」はリリースから2周年を迎え、更なる製品成長を目指し開発・販売を進めていきます。

 

※本リリースに記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。